オンリーワンの注文住宅をお考えなら関西(大阪・神戸・京都)の建築家や設計事務所・工務店をご紹介するアーキソシエイツ

  • 06-6447-1011
  • FB
  • TW
イベント情報
WORKS

関西(大阪・神戸・京都)の第一線で活躍されている建築家が施工した注文住宅一覧

立花町の家
大阪府東大阪市

DESCRIPTION建築概要

  • 建築作品名

    立花町の家

  • 建築地

    大阪府東大阪市

  • 種類

    木造2階建住宅

  • 敷地面積

    129.54m²

  • 建築面積

    52.16m²

  • 延床面積

    84.06m²

  • 設計

    岸下真理・和代氏

  • 施工

    いなせ建設 株式会社

  • 構造

    木造

  • 写真

    絹巻豊

  • プロデュース

    アーキソシエイツ

COMMENT建築家 岸下 真理・和代のコメント

大阪府と奈良県を分かつ生駒系の麓、急な斜面が穏やかに大阪平野へと変化する辺りで、古くからの集落と新しい住宅街が混在する地域に立つ4人家族のための住宅である。前面道路も細く、周囲も混み合う周辺環境に対しては敢えて閉鎖的な外観を構成し
1階に中庭を、そして2階には壁に囲われたウッドデッキテラスを設け、上空への抜けを確保する空間構成を採った。この2つの外部空間により、周辺からはプライバシーを
確保しつつ、開口部を全開にして光と風を室内に取り込むことが可能になった。また、
コンパクトにまとめられた室内空間に広がりを補完する機能も果たしており、内外空間が一体となりながら、夫婦と二人の子供たちの生活を支えている。二つの外部空間はある意味で「抽象化された自然」であり、それらが常に傍にある日々の重なりは、家族の
生活をより豊かなものにしてくれると信じている。正面外観に現れる「家形」と中庭の
アオダモの緑が透ける木製格子戸により、辛うじて住宅であることが認識される建築であるが、外周面に開口部が存在しなくても、地域社会や周辺環境と繋がる手段や方法が
いくらでも存在する現代に於いては「物理的には家族を包みながらしっかりと守る」と
いう安心感を与えることが住宅の一つの大きな役割であるのかもしれない。
建築家 岸下真理・和代 大阪府

ARCHITECT建築家

  • 岸下 真理・和代
  • 岸下 真理・和代

    事務所名 / Atelier KISHISHITA

    オフィス場所 / 大阪市 福島区

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

AFFILIATED WORKS同カテゴリの関連施工例・建築家作品「シンプルモダン」関連施工例